> メモ帳
アイアンガーヨガ百科全書の各項目は、
日々増補を重ねます。
時々チェックして下さいね!

「ヨガ・インスティチュート京都駅」のHPへ戻る→http://www.iyengaryoga-kyoto.com
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
山口さんのアサナの講座で..
by 富田 at 19:48
小澤さん 7月19日に..
by iyengar-encyclo at 15:43
赤ちゃんの安全に気を配り..
by iyengar-encyclo at 02:49
これからもたくさんの情報..
by まゆ at 17:47
カテゴリ:アイアンガーヨガ全般( 11 )
アイアンガーヨガの先生を目指す皆さんへアドバイス
アイアンガーヨガの先生を目指す皆さんへアドバイス

今回は私の正直な思いを書きます。(^^♪

「アイアンガーヨガの先生になりたいんです!」と、私は時々質問されます。そういう時はいつも「その思いをかなえさせてあげるには、どうすれば良いか?」と考える。ただ現実には、そういう思いが途中で挫折することが多い。

その理由の一つは、そもそもの「ボタンの掛け違え」にあるのではないでしょうか? アイアンガーヨガ界では「アイアンガーヨガを世界に広めることが、アイアンガー導師の遺志である」と考えており、多くの人が「アイアンガーヨガの先生を増やしたい」と連呼するので、なんとなく「アイアンガーヨガの先生になって下さる方がいらっしゃれば、大歓迎」という空気が出来てしまう。それを間違ってとらえた人は、「そんなに先生の数が少ないのなら、私がなってあげましょうー!」と考えてしまう(笑)。いや、笑いごとではありません。ここが最初の「ボタンの掛け違え」になることが結構あります。

一方、先生のほうはどうでしょうか。日本のアイアンガーヨガの先生たちは総じて利益を上げられていない。ヨガだけを教えて生活している人は全国でもわずか10人くらいでしょう。(私もヨガだけでは食べれないのでバイトをしています。)そんな先生にとって、受験希望者は生活苦につながってしまう。しかし「先生を増やさねば!」という建前があるので、生活苦というホンネを言えなくなってしまう。

アイアンガーヨガの先生を目指す皆さんは、そういう負担を先生にかけてしまうことを念頭において下さい。平身低頭しなさいとは言いませんが、間違っても「先生を目指してあげる」と思い上がってはいけません。また先生のほうも必要以上に「先生を目指してくれる皆々様、大募集」という空気を作るべきではありません。

英検や京都検定を受ける気安さでアイアンガーヨガの受験はできません。まずは先生も生徒も相手の気持ちを考え、お互いにどういう思いを抱いてるかを謙虚に正直に推しはかりましょう。

こういう問題は決して冗談ではなく、意外に大きな問題であると思うので、今回は正直に書きました。皆さんからの反響があれば、また続きを書きます。 (^^♪ 


a0274392_01043434.jpg
執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!

公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~


[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-12-20 01:06 | アイアンガーヨガ全般
アイアンガーヨガの修得に向いている人(追加)
アイアンガーヨガの修得に向いている人(追加)

4.お金に寛容な人


世の中には500円や1000円でヨガレッスンを受けられる教室もありますが、一定の教育水準を維持するためには、どうしても20003000円かかります。その金額を下回るとどこかで歪みや不正が発生します。

現実問題としてアイアンガーヨガの修得は決して安い値段ではありません。月4回=1万円払うというのは、ふつうの人にとって大変だと思います。(私はふつうの生徒が1ヵ月に払う上限を1万円以内に抑える料金設定を目指しています。)ただ、お金のことばかりを考え始めると、長い目で見てアイアンガーヨガの修得は難しい。

たとえば月謝1万円で月4回参加できるのに、都合で3回しか参加できなかった場合、1回の欠席をいつまでも悔やんでいては、ヨガの習得に気持ちが向けられません。そういう場合、「1万円で月3回だから、今月は1回=3333円でレッスンを受けたんだ」と思える人は、長くアイアンガーヨガに関わることができます。

私は生徒の出席具合を常にチェックしており、「この生徒は1回分無駄にしてしまったなぁ」と気に留め、何らかの形でそれを補正するよう努めています。

私はずいぶん昔、ある上級の先生に「アイアンガーヨガって、結局はお金持ちのためのヨガじゃないですか」と訴えたことがありますが、その時の先生の苦渋なお顔が忘れられません。先生も同じ悩みをお持ちだったんだと思います。こういう「格差」を是正するためにも、もっとアイアンガーヨガ人口が増えて、様々な選択肢や補償が広がることが望ましいですが、当面は11人の生徒が金額に悩みすぎず、その分をより学ぶことに気持ちを向けてゆきましょう。

a0274392_21082808.jpg
執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-11-25 21:09 | アイアンガーヨガ全般
アイアンガーヨガの修得に向いている人・2
アイアンガーヨガの修得に向いている人・2


2.人と競争しない人(続き)

私はもともと人と競争することが苦手で嫌いでした。(だから受験勉強の波に乗れず高校時代はつらかったです。)教室でヨガ仲間と一緒に練習していても、良い意味でも悪い意味でも自分の練習で精一杯()。人の練習を気にする余裕がなかったので、しぜんと自分の練習に集中できました。後になって心に余裕ができ周りの人の練習を見て、「この人はこういう問題をかかえているから、こういう練習をするのか!」と勉強したりしました。

3の「他の流派のヨガを学んでこなかった人」について。

何の先入観もなくアイアンガーヨガに入ってきた人は、いわば「まっ白な状態」なので、先生が教えたことをそのまま実践するため上達が早いのです。しかし他流派ヨガを学んできた人は、一度そのヨガをリセットして、その後にアイアンガーヨガを学ばねばならないため、上達に年月がかかります。

パスチモッターナアサナを練習させても深く前屈することばかりを考えます。しかしこのポーズで最も重要なのは背中のコンケイブ(写真)を崩さないこと。逆にいえばコンケイブさえ正しく出来たら、もう90%はポーズが出来たも同然なのです。他流派から来た人はここが納得できず苦労します。

かつてコマ劇場という画期的な劇場がありました。舞台がコマのように回転する仕掛けで、劇場経営者はこのアイデアを誇りにしていましたが、現場の美術監督は「余計な仕掛けをするより、何もないサラ地の舞台が一番仕事をしやすい」と語っていました。ヨガの世界も同じなのです。

【つづく】

a0274392_00343092.jpg
a0274392_00343997.jpg

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-11-21 00:35 | アイアンガーヨガ全般
アイアンガーヨガの修得に向いている人
アイアンガーヨガの修得に向いている人

アイアンガーヨガの修得に向いている人はどういうタイプが多いか? これまでの私の経験にそくして言うと、

1.頭ではなく身体で学ぶ人

2.人と競争しない人

3.他の流派のヨガを学んでこなかった人

です。

1は、学歴が高く、何ごとも頭で考えて行動する人です。「こういうポーズを練習すると、こういう効果があるんだろう」と頭だけで考え、身体を使わない人は、いつまで経ってもアイアンガーヨガが修得できません。私は自分の頭の悪さを自覚しているので()、「頭に頼っていては向上しない。一にも二にも体を動かそう」と心がけています。実際「こうなるだろう」と予想していたことが、体を動かすと思いがけない反応を感じることが多いです。


2は、いつも他人と競争して「あの人よりも早く上達しよう」と考える人です。こういう人はある程度まで上達は早いのですが、そこから頭打ちになって修得が進まなくなります。「あの人はあんなにポーズができている」と考える時間があるなら、「自分の体や心はどう変化しているのか」を考えましょう。ただし自分の世界に閉じこもって周りの人が見えなくなるようではいけません。

【つづく】

a0274392_00484167.jpg
執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-11-18 00:49 | アイアンガーヨガ全般
ビリア先生のコンベンション

ビリア先生のコンベンション

アイアンガーヨガのコンベンションやワークショップは独特な進められ方をします。外国人の先生が早口でいろいろな注意点や説明をされると、通訳がそれを追いかけるように翻訳してゆく。どの先生がたも喋るのが早いので、日本人の生徒たちはすべての説明を受け取ることができません。また記録係以外はメモをとることを基本禁止されるので、説明や注意点を逐一、記憶してゆくことができない。これは「メモると身体に響かない」というのが理由で、それよりも「身体に刻み込んでゆく」ことを重視するアイアンガーヨガの特徴でもあります。

だから昼休憩などになると、仲間どうしが集って、記憶のあるうちにメモをとってゆくという風景が生まれることになります。でもこれは凄く真っ当な授業だと、私は思います。授業の最中は集中力をもって先生の説明を聞き、それを身体を動かして実践する。そして身体が記憶しているうちに、自分の中に取り込めたものだけをメモに書いてゆく。我々が受け取れるのは、それが精一杯であり、同時に、それが最も純粋な経験になるのだと思います。

今回私は前半は一生徒として、後半は記録係としてコンベンションに参加しました。本当はすべて一生徒として受けたかったのですが…。と言うのは、9年前にビリア先生のワークショップをフランスで6週間受講した時、その内容をすべてノートにとったからです(添付写真)。当時ビリア先生から「ノートを取るな!」と叱られましたが、いろいろ言い訳をしたり、隠れてノートを取ったりして、そのうちビリア先生も根負けされたのか(笑)、何も言われなくなりました。そのノートが私のアイアンガーヨガ練習に大きく役立ってくれています。

a0274392_00055270.jpg

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~


[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-09-28 00:06 | アイアンガーヨガ全般
ビリア先生の夏合宿inフランス(Sricharan Faeq Biria’s summer intensives in France)
ビリア先生の夏合宿inフランス(Sricharan Faeq Biria’s summer intensives in France)

フランスを中心にご活躍されているアイアンガー導師の高弟のお一人、ファエク・ビリア先生が、毎年恒例のサマー・ヨガ・インテンシブを開催されます。フランスの田園地帯のブラコン村で、2014年6月28日から8月27日まで開催です。

私もこの夏合宿に6週間、参加したことがあります。英語とフランス語のレッスンなので、私にとっては大変でしたが、この合宿で人生が変わりました。

詳しい情報は下記です。日本人がいきなり申し込むと、手続きなどが大変かもしれません。ビリア先生と親しい、日本のアイアンガー指導員に仲介してもらうと、申込が早く進むかもしれません。ブラコン村は、パリからよりも、リオンからの方が近いです。リオン駅から電車で1時間くらい乗ると、バランス駅です。そこからタクシーで20分ほど。

http://www.sfbiria.com/fr/stages-ete-blacons_10.html

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-02-14 01:06 | アイアンガーヨガ全般
ポーズ中の吸う息と、吐く息②(Inhale and exhale in a pose②)
ポーズ中の吸う息と、吐く息②(Inhale and exhale in a pose②)

(前回の続き)
アイアンガー導師の本を読むと、吸う息と吐く息の記述は、アサナごとに解説してありますが、巨視的に見て法則性があります。ウッティタ・ハスタ・パーダアサナと、ウパヴィシュタ・コーナアサナを例にとって、私の意見を述べます。(添付イラストを参考に。)

頭頂、両手の先、両足の先の5点を結ぶ線をイメージして下さい。
ターダアサナでは、これらの5点を結ぶと、狭い長方形になります。それからジャンプしてウッティタ・ハスタ・パーダアサナになると、5点は5角形に「膨れ上がり」ます。またジャンプしてターダアサナに戻ると、5角形は狭い長方形に「縮み」ます。
このように5点が膨れ上がる場合は、息を吸うことが多いです。反対に5点が縮む場合は、息を吐くことが多いです。

ウパヴィシュタ・コーナアサナでは、5点を結ぶと三角形になります。それから前屈になると、狭い長方形になり、戻ると三角形に戻ります。三角形が狭い長方形に「縮む」時は、息を吐くことが多く、狭い長方形から三角形に「膨れ上がる」時は、息を吸うことが多いです。
a0274392_239048.jpg

すべてのアサナについて、この法則性が当てはまるとは限りませんが、おおむねこのようにイメージしておくと、呼吸について理解しやすい。

ただ、これらの「知識」を最初に頭に入れてから練習するのは、やり方としては逆です。まずは身体を動かして練習に練習を重ね、その後で知的作業としての考察に進みましょう。

注意点:これらの法則性は、ポーズを「単体」で練習する場合です。2つ以上のポーズを組み合わせて練習するときは、「このポーズから、次のポーズへ移る場合、息を吸うのか? 吐くのか?」は、組み合わせ次第で変化するので、前記の「法則性」に、とらわれないようにして下さい。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-01-25 23:10 | アイアンガーヨガ全般
ポーズ中の吸う息と、吐く息①(Inhale and exhale in a pose①)
ポーズ中の吸う息と、吐く息① (Inhale and exhale in a pose①)

ポーズの最中、初心者は呼吸について難しく考えてはいけません。神経がそちらに向けられすぎて、頭がカチカチになってしまい、上達の妨げになるからです。3年くらいは、「ポーズ中は普通に呼吸すればOK。」と思うようにしましょう。

アイアンガーヨガ以外の流派では、アサナ練習と呼吸法(プラーナーヤーマー)練習を、同時に行なう流派があるそうです。それは、正しいとか間違いであるとかという問題ではなく、それぞれの流派のメソッド(方法)なのです。

アイアンガー・メソッドでは、アサナ練習と呼吸法練習は分けられています。アイアンガー導師の著書「ヨガ呼吸瞑想百科」p.35には、「ポーズが完全に行なえるようになってから、プラーナーヤーマーを始めること。」と書いてあります。英語版では「Until the postures are perfected, do not attempt pranayama.」とあります。(「attempt」は「試みる」という意味。)「ポーズが完全に行なえるようになる」を額面通りに受け取ると、「一生、プラーナーヤーマー練習にたどり着けない!」となってしまいますが、そこまでストイックに考える必要はありません。アイアンガー導師の言わんとするところは、「アサナ練習を十分にしてからでないと、プラーナーヤーマーを練習するのは危険だ」という意味なのです。

導師の著書「ハタヨガの真髄」には、各アサナに呼吸に関する記述がありますが、先ほども書いたように、最初はその部分をとばして読んでも問題ありません。ポーズの物理的な側面が身についてきたら、呼吸の部分を読むようにしましょう。
(蛇足ですが、子供向けに書かれた「Yoga for children」という本には、ポーズ中の呼吸に関する解説は出てきません。それは呼吸について教えると、子供は混乱するからです。)
(つづく)

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-01-20 23:40 | アイアンガーヨガ全般
ちょっとした違い? 大きな違い? (Small difference? Big difference?)
ちょっとした違い? 大きな違い? (Small difference? Big difference?)

スプタ・バーダーングシュタアサナをする場合、通常は頭の下にブランケットを置きます。高さは人によって違いますが、平均して3cmくらいの厚みになるようにします。なぜそのようにするのかといえば、頭部が安定し、心が静かになるからです。

このブランケットの有る無しは、大きな問題ではないかのように見えるでしょう。実際、ブランケットをはずしてスプタ・バーダーングシュタアサナをしても、最初の頃は大きな違いを感じることはありません。しかし年月を経ると、このブランケットの厚みが頭部に大きな変化をもたらすことを自覚できると思います。首の伸び(=圧迫感)の大小で、頭部に緊張感が走るからです。

「そんな、ちょっとした違いは重要ではない」と言ってしまえば、それまでです。そういう人はいつまで経っても、大ざっぱなヨガしか身につかないでしょう。アイアンガーヨガの真価は、こういう所に発揮されます。すなわち、心身の微細な動きを感じ取り、それによって全身の変化に意識を行き渡らせ、体と心のあらゆる部分をコントロールするのです。私は、そういう微細なコントロールまで出来るには至っていませんが、そういう遠大な目標を持つことじたいに喜びと誇りを感じます。

アサナの練習も、呼吸法の練習も、最後は「心の平安」に至る道なのです。だからどんなポーズの練習をしていても、(例えヴィーラバッドラーアサナ3の最中でも!)いつも心は瞑想モードでなければなりません。

スプタ・バーダーングシュタアサナをする時に、自分はどれだけの厚みのブランケットがあれば、心静かにポーズの練習が出来るのか、それを注意してみて下さい。(最終的にはブランケットが無くても、心が静かにならねばなりません。)それが「ちょっとした違い」ではなく、「大きな違い」であることを納得できた時、あなたは1段階、アイアンガーヨガのレベルがアップしたことになります。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-12-02 01:14 | アイアンガーヨガ全般
雑い(ざっつい) (Carelessness)
雑い(ざっつい) (Carelessness)

ある上級のアイアンガーヨガ指導員が、「インド人が行なうアイアンガーヨガは、雑い(ざっつい)ものだ」と仰っていたことが印象に残っています。これは「不注意」という悪い意味ではなく、「程よい加減」という良い意味です。

アイアンガーヨガの指導では、足の位置や、背筋の真っ直ぐさなどを重点的に指導されるので、一見、「堅苦しい」「キッチリしすぎ」というイメージがあります。確かにそれはアイアンガーヨガの大切な一面ではあります。また、そういう「キッチリさ」が日本人に合っているようです。私も生徒にアサナを教える時、やはり最初は「足を90度に開く」とか、脚は垂直に伸ばすとか、指導します。そう指導しなければ、初心者は特に、悪いクセがついてしまうからです。

しかし、何でもかんでも「キッチリしすぎ」てしまうと、実はアイアンガーヨガの真髄に到達できないと、私は思います。初期に、「キッチリしたポーズの約束事」を身につけたら、そこから先はある程度の「雑さ」が大切です。足が90度ではなく89度に開いていても、「まあ今回は、仕方ない」と思い、あまり神経質にならないことです。

しかし日本人は全般的にキッチリしすぎで、神経質すぎ、「完璧主義まっしぐら」となる傾向があります。だから、ある地点まではアイアンガーヨガが上達するのに、ある地点からは上達しにくいのです。アイアンガーヨガは日本人に合うようで、実は合いにくいヨガです。

「程よい雑さ」こそが、ヨガの本当の姿であり、「程よく雑」にヨガをしているからこそ、インド人はヨガの達人に成り得るのです。各アサナの約束事は、ある程度までは正確に行おうと努力し、そこから先はもっと気楽に練習しましょう。(その境界線が重要です。)幅のある、心に余裕をもつヨガこそが、本当のヨガなのです。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-10-14 23:48 | アイアンガーヨガ全般
   

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧