人気ブログランキング |
> ちょっとした工夫②
ちょっとした工夫②

シャヴァアサナをする時、近くに置いてあったブリックを頭の下に入れ、首や頭部の緊張を減らせることをしますが、そういう時はブリックを顔の上を通らせないようにするのがコツです。添付写真で「①→②→④」と移動させるのではなく、「①→③→④」と移動させるのです。
顔の上でブリックを扱うと、何百回に1回は顔にブリックを落としてしまいます。私もこれまで3~4回落として、痛い思いを経験したことがあります。若くて元気のある人なら大丈夫ですが、高齢者の場合だと大怪我につながる可能性があります。
そうならない為には、顔の上でブリックを扱わないよう習慣づけるのが大切です。これは病院の看護婦さんの基本ルールでもあるそうです。患者さんの顔の上で作業をすると、いつか必ず物を落したりします。そういう失敗をしないためには、最初っから「顔の上で作業しない」ことを自分に義務づけるのです。
ヨガのブリックの場合も全く同じで、最初はルールを守らねばならない窮屈さを経験するでしょうが、習慣として身についてしまうと、それほど面倒なことではありません。

追記:高齢者には木製のブリックではなく、形成スポンジを使わせると安心です。ただしセツ・バンダ・サルワーンガアサナをする場合などは形成スポンジの使用は不適切であったり、仙骨の下に入れて心身をクールダウンさせる場合などは木製ブリックの方が良いなど、適材適所を指導しなければなりません。
a0274392_117518.jpg

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!

公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto


アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

by iyengar-encyclo | 2013-03-05 01:18 | プロップス

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧