> バリエーション (Variation)
バリエーション (Variation)

スプタ・バッダコーナアサナをする時は、頭の下にブランケットを置きます。これは頭部や首の緊張を解き、精神を安定させるためです。先生からこのように指導されたなら、生徒はまずは、教えられた通りにやってみましょう。教えられたやり方を何十回、何百回やってみてから、自分なりのオリジナリティーを発揮して工夫をこらし、独自のバリエーションを編み出せば良いのです。

例えば、パソコンを長時間して首が緊張している場合、前述のスプタ・バッダコーナアサナで、あえて頭の下のブランケットを外してみましょう。通常なら首が緊張するやりかたですが、かえって首の緊張がとれる可能性があります。「可能性がある」というだけで、必ずしも緊張がとれるかどうか分かりません。それは人によって違いますし、その日の首の状態によっても左右されます。そこは試行錯誤なのです。自分の身体と心と意識と対話しながら、決めてゆくしかありません。

しかし、試行錯誤するにしても、そもそもの基準を体得していないと、バリエーションが生み出せません。バリエーションというのは、ベーシックなものが徹底的に確立された上で、作り出せるものだからです。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-07-21 00:38 | アサナ

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧