> 風邪をひいた時や、風邪ひき始めの時の対策
風邪をひいた時や、風邪ひき始めの時の対策

以下はアイアンガーヨガ・メソッドとは直接関係のない風邪対策ですが、皆さん参考にして下さい。

「温かさ」「栄養」「睡眠」の3つが重要! リラックスポーズ以外のヨガの練習は控える。

【常に用意しておくもの】
1.ハチミツ(少量ずつに分かれているチューブ状のものが便利)
http://www.sakura-honey.co.jp/catalog/honey/132738.html
2.レモン絞り器(100均で売っているもので十分)...
http://item.rakuten.co.jp/bababa/2kbk33021/
3.または100%のレモン果汁(ポッカレモン100など)
http://www.pokkasapporo-fb.jp/lemon100/
4.ポカリスエットやアクエリアスのようなドリンク。2リットルサイズを2本ほど常備
5.その他、急場しのぎに、リポビタンDのような栄養ドリンクを何本か用意していても良い

6.下着の替えをたくさん

【風邪を治す方法】
1.胃にやさしい、栄養のあるものを食べる。ハチミツは私のお勧め。リポビタンDのような栄養ドリンクもOK(ただしリポビタンDのような化合物がダメな人は、摂取しないこと)。
2.レモンを、レモン絞り器で絞って、飲む。そのまま飲むのが大変なら、ホットレモンなどにして、ハチミツを入れたりして飲んでも良い(レモンを常備しておくのが大変な場合は、小瓶の100%レモン果汁を用意しておく)。
3.以上が睡眠に入る前までの作業。以下は睡眠に入るころの作業
4.ポカリスエットをガブ飲みする。何回かに分けて、1~2リットル飲むくらいの勢いで。要するに、水分を確実に身体へ補給することが大切です。水よりもポカリスエット類のほうが良い(ただしこの場合も、化合物がダメな人は摂取しないこと。そういう人は手作りのイオン飲料を飲む。レシピは下記参照)。
http://cookpad.com/search/ポカリスエット
5.毛布にくるまって、温かくして寝る。冬でも夏でも毛布にくるまって寝ると良い。厚着をするのもお勧め。湯たんぽなども活用して良い。
6.寝ている間、シッカリ汗をかく。汗をかいたら、下着を着替え、またシッカリ汗をかく。
7.随時、トイレに行って小便をする。そうして水分が少なくなったら、またポカリスエットをガブ飲みし、汗と小便で毒素を体外へ排出させる。
8.そうして十分に睡眠をとる。

以上です。

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-12-08 17:59 | 健康全般

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧