> 2014年の終わりに際して
2014年の終わりに際して

私はレッスン中は、アサナにしろ、プラーナーヤーマ(呼吸法)にしろ、「人のためにではなく、自分のために練習しなさい」と生徒に教えています。人は自分に対して、まずは責任を持つべきです。そして余力があれば、人のために働くべきです。だから「このアサナを○○のために捧げます」という表現は、めったにしません。

しかし今年最後のプラーナーヤーマは、イレギュラーではありますが、ベルール・クリシュナマチャール・スンダラアラージャ・アイアンガー導師へ捧げたいと思います。2014820日、私たちは最高の師(グルジー)を失ってしまいました。いまだに淋しさは消えませんが、グルジーが私たちに残して下さった思想と技術の巨大さ、それに対する感謝の気持ちを込めて、私はプラーナーヤーマを練習しました。時空を超えてグルジーと自分とが、プラーナ(息)によってつながっているかのように感じました。

グルジーの肉体はこの世を去りましたが、アサナやプラーナーヤーマを通じて、私たちはいつでもグルジーをそばに感じることができます。それを求める人には、いつでも、だれにでも、分け隔てなく。グルジーの御逝去は、「アイアンガーヨガの一つの終わり」ではなく、「アイアンガーヨガの新たな時代の幕開け」だと、プラーナーヤーマを練習しながら感じました。

今年の4月、文楽の竹本住大夫さんの引退公演を聞きに行って驚いたのは、住大夫さんの引退を惜しむ人の多さもさることながら、次の世代の浄瑠璃の上手さでした。私は「文楽は滅びない」と確信したものです。アイアンガーヨガもそう思われるようにならねば、と思います。

みなさん、本年もお世話になりました。来年もアイアンガーヨガで健康に快活に幸福な一年を過ごしましょう。


執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!

a0274392_22093711.jpg
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~


[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-12-31 22:12 | B.K.S. アイアンガー導師

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧