> ワークショップの記録係 2(全4回)
ワークショップの記録係 2(全4回)


ワークショップ終了後、記録係はすぐにノートを見返さねばなりません。記憶が飛んでしまうからです。この作業は面倒ですが、それをするかどうかで人間の記憶力の保存度が格段に高まります。

次の段階はノートの清書です。これもあまり日をおかない方が良い。清書をする時、ワークショップの音声記録や動画記録、あるいは写真係の撮ってくれた写真を見ながら清書すると非常に助けられます。この清書作業は非常に大変。私は実際に身体を動かしながらノートの記録をたどり清書しています。身体を動かさないと分からないことが多いのです。

次にどういうテーマで文章を編集してゆくべきか、その方針を決めねばなりません。私は以前から、協会ニュースに掲載されるワークショップ記録についてチャレンジしたいことがありました。それは各アサナの記録を載せるだけでなく、なぜそのシークエンスを講師が選んだか、それをテーマにしたことが一度もなかったからです。スプタ・バッダ・コーナアサナの後に、なぜスプタ・ヴィーラアサナを持ってくるのか? その逆順ではなぜダメなのか? これは以前からの疑問でした。前回私が担当した協会ニュース38号では、それを書きたく、講師と私の一問一答という斬新なスタイルを実現したかったのですが、編集会議では賛同を得ることができず、やむなくいつもと同じ形式にしました。現在の日本のアイアンガーヨガ界では、シークエンスについてほとんど研究がなされておらず、その突破口にしたかったのですが残念です。(つづく)

アイアンガーヨガ 京都 山口博哉 http://www.iyengaryoga-kyoto.com


執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2015-07-11 21:03 | アイアンガーヨガ協会

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧