> アイアンガーヨガの思想哲学を伝える
アイアンガーヨガの思想哲学を伝える


私はアイアンガーヨガのインストラクターを仕事にしていますが、生徒にはまず技術を伝えることを主眼とし、思想哲学を伝えることは後回しにしています。なぜなら技術は学習と伝達が可能であり、思想や哲学はそれが困難だからです。
「技術を教えてゆくうちに、いつしか思想哲学も伝わればいいなぁ~」くらいに思うようにしています。

映画の世界でも、やたらと思想的な内容を盛り込むと、独りよがりな難解な映画になってしまいます。しかし優れた映画はスタイル自体に特徴があり、スタイルそのものが映画の思想を体現しているものです。

言葉でアイアンガー先生の思想を伝えるのではなく、アサナの練習を通じてそれをいつの間にか生徒の人生にしみ込ませることが、インストラクターの妙技なのではないでしょうか。

ダンダアサナをしている生徒にヨガベルトをかけて、上体を引上げるサポートをする時も、まずは一人でやらせてみて、いかに上体の引き上げが難しいかを体感させ、次にベルトで引き上げて「引き上げた感覚」を体に覚え込ませ、最後にまた一人でやらせてみる。そうすることで「自分一人の力でアサナを完成形に近づける」ことを学んでもらう。
アイアンガー先生の「自分の内なる力を信じなさい」という教えを、私なりにレッスンで実践している結果です。

インストラクターは生徒の羅針盤になって方向を示すことはできますが、目的地に向かって運ぶ自動車にはなれません。生徒に最も安全で最短距離で楽しい道を指し示すことこそ、私の天職だと思っています。

山口博哉(アイアンガーヨガ 京都) http://www.iyengaryoga-kyoto.com


a0274392_23104067.jpg
執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2016-03-28 23:15 | インストラクターとして

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧