カテゴリ:健康全般( 11 )
子供への虐待
子供への虐待



アイアンガーヨガの恒常的な練習が、不妊治療に絶大な効果を発揮する。これはよく知られていますが、その後の問題が私は気にかかっています。

長年子供を授かることを待ち望んでいて、ようやく出産できた時、ヨガを止める人が多いのです。

所期の目的を達成したので、練習を止めることは仕方ないとも思うのですが、どういう訳かそういう人に限って子供を虐待するケースが多い。

こういう問題は婦人科医や心理学者やヨガ講師がチームを組んで、研究や追跡調査をすると良い方向へ進むんじゃないかと思います。

せっかく子供を授かったのに、虐待に至ってしまうのは、親子ともに悲しいことです。出産が終わってもヨガを続け、精神的ストレスを軽減する練習を続けることを勧めたいです。

a0274392_20525562.gif
執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!
公式HP:http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:http://yogaforall.exblog.jp
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都! ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2016-05-10 20:54 | 健康全般
経験医療

経験医療

東洋医学と西洋医学を比べると、「西洋医学は科学的だから優れている」と思われがちですが、この「科学的」というのはクセモノです。「水素(H)と酸素(O)を化学反応させると水(HO)になる」と言われれば「科学的」との印象を受けますが、では「なぜ水素と酸素では水になり、それ以外にならないのか?」と問い詰められると、「自然界では、そうなる」としか言いようがないのです。

アレルギーの原因を解明できるとノーベル賞ものだそうですが、アレルギーにしろ、腰痛にしろ、現代の医学では原因は究明できていない。しかしアイアンガーヨガを練習すると、高い確率で治っていきます。「なぜ、そのシークエンスで治るのか?」と聞かれても、とどのつまり「それを練習すると治るから」としか答えられない。スプタ・バッダ・コーナアサナの後に、スプタ・ヴィーラアサナをすると、股関節が適度に開かれる…と、大まかにシークエンスの組み立てを説明できる場合もありますが、シークエンスによっては、これらのアサナを逆に組む場合だってあります。

このように突き詰めてゆけば、最終的には「経験による」に落ち着かざるを得ません。そう考えれば、東洋医学も西洋医学も程度の差はあれ経験医療なわけです。腰痛の原因は分からずとも、アイアンガーヨガの練習で完治できる。原因を科学的に究明できなくても、腰痛の苦しみから解放されるほうが、苦しんでいる人にとってはより大切でしょう。

アイアンガーヨガ 京都 山口博哉 http://www.iyengaryoga-kyoto.com/index.html



[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-12-15 23:20 | 健康全般
風邪をひいた時や、風邪ひき始めの時の対策
風邪をひいた時や、風邪ひき始めの時の対策

以下はアイアンガーヨガ・メソッドとは直接関係のない風邪対策ですが、皆さん参考にして下さい。

「温かさ」「栄養」「睡眠」の3つが重要! リラックスポーズ以外のヨガの練習は控える。

【常に用意しておくもの】
1.ハチミツ(少量ずつに分かれているチューブ状のものが便利)
http://www.sakura-honey.co.jp/catalog/honey/132738.html
2.レモン絞り器(100均で売っているもので十分)...
http://item.rakuten.co.jp/bababa/2kbk33021/
3.または100%のレモン果汁(ポッカレモン100など)
http://www.pokkasapporo-fb.jp/lemon100/
4.ポカリスエットやアクエリアスのようなドリンク。2リットルサイズを2本ほど常備
5.その他、急場しのぎに、リポビタンDのような栄養ドリンクを何本か用意していても良い

6.下着の替えをたくさん

【風邪を治す方法】
1.胃にやさしい、栄養のあるものを食べる。ハチミツは私のお勧め。リポビタンDのような栄養ドリンクもOK(ただしリポビタンDのような化合物がダメな人は、摂取しないこと)。
2.レモンを、レモン絞り器で絞って、飲む。そのまま飲むのが大変なら、ホットレモンなどにして、ハチミツを入れたりして飲んでも良い(レモンを常備しておくのが大変な場合は、小瓶の100%レモン果汁を用意しておく)。
3.以上が睡眠に入る前までの作業。以下は睡眠に入るころの作業
4.ポカリスエットをガブ飲みする。何回かに分けて、1~2リットル飲むくらいの勢いで。要するに、水分を確実に身体へ補給することが大切です。水よりもポカリスエット類のほうが良い(ただしこの場合も、化合物がダメな人は摂取しないこと。そういう人は手作りのイオン飲料を飲む。レシピは下記参照)。
http://cookpad.com/search/ポカリスエット
5.毛布にくるまって、温かくして寝る。冬でも夏でも毛布にくるまって寝ると良い。厚着をするのもお勧め。湯たんぽなども活用して良い。
6.寝ている間、シッカリ汗をかく。汗をかいたら、下着を着替え、またシッカリ汗をかく。
7.随時、トイレに行って小便をする。そうして水分が少なくなったら、またポカリスエットをガブ飲みし、汗と小便で毒素を体外へ排出させる。
8.そうして十分に睡眠をとる。

以上です。

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-12-08 17:59 | 健康全般
病原菌とは体内で戦う!(Fight to the disease-causing in our body!)
病原菌とは体内で戦う!(Fight to the disease-causing in our body!)

私(43歳)が子供時代、町なかを歩いていても、マスクをしている人などほとんどいなかった。マスクをしているのは子供か老人くらいで、大人でマスクをしている人は「変な人」と見られたものでした。最近は花粉対策や風邪&インフルエンザ予防で、大っぴらにマスクをみんながしています。デザインの優れたマスクも売られていて、時代が変わったと実感します。

マスクなどを使って病原菌を体内に侵入させないのは、一つの方策ですが、正論としては、体内に侵入した病原菌に対抗できる健康を身につけることが大切です。いくらマスクで外的に防御しても、病原菌は必ず侵入します。しかし体内で殺菌滅菌する力をつければ、より完全な風邪対策になります。

私も10年前までは、しょっちゅう風邪をひいていました。当時、風邪をひくとバイトも休まねばならなかったし、そうなると収入源に直結するし、医者代、薬代はかかるし、気持ちもクサクサするし、仕事も遊びも予定が狂うわで、いいこと無しです。しかしアイアンガーヨガを深めていくうちに、免疫力がバツグンに良くなり、ここ何年も風邪をひいたことがありません。健康保険も(虫歯チェックに使う程度で)ほとんど使わなくなりました。

ヨガが、風邪&インフルエンザ対策に効果を発揮するには、ある程度の期間の練習が必要ですが、それを身につけさえすれば、むしろ健康面、時間面、金銭面でも「お得」です。

中世ヨーロッパでは、野生動物や外的から都市を守るために防壁が築かれましたが、敵の侵入を食い止めることは出来ませんでした。東洋的な発想として、防壁に頼らず、侵入してきた敵を浄化する方向へ、発想転換しましょう!

PS 風邪をひいてしまった時は、次のサイトをご参考ください。
http://yogaforall.exblog.jp/19172462/

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2014-02-21 22:14 | 健康全般
風邪対策 (When you catch a cold..)
風邪対策 (When you catch a cold..)

風邪をひいた時や、風邪ひき始め時の対策です。大切な3要素は、「温かさ」「栄養」「睡眠」。

【常に用意しておくもの】
★ハチミツ(少量に分かれているチューブ状のものが便利。)
★レモン絞り器(100均で売っているもので十分。)
★ポカリスエットやアクエリアスのようなドリンク。2リットルサイズを2本ほど常備。
★その他、急場しのぎに、リポビタンDのような栄養ドリンクを何本か用意していても良い。
★下着の替え。

【方法】
1.胃にやさしい、栄養のあるものを食べる。
2.レモンを、レモン絞り器で絞って、飲む。(レモンを常備しておくのは大変ですが…)そのまま飲むのが大変なら、ホットレモンなどにして、ハチミツを入れたりして飲んでも良い。
3.ハチミツなどを摂取し、栄養をつける。(急場しのぎに、リポビタンDのような栄養ドリンクでも構わない。ただし、リポビタンDのような化合物がダメな人は、摂取しないこと。)
4.ポカリスエットをガブ飲みする(1~2リットルでもOK)。要するに水分を確実に身体へ補給することが大切。水よりもポカリスエット的なものの方が良い。ただしこの場合でも、化合物がダメな人は摂取しないこと。
5.毛布にくるまって、温かくして寝る。冬でも夏でも毛布にくるまって寝ると良い。厚着をするのもお勧め。湯たんぽなども活用して良い。
6.寝ている最中、シッカリ汗をかく。汗をかいたら、下着を替え、またシッカリ汗をかく。
7.随時、トイレに行って小便をする。そして水分が少なくなったら、またポカリスエットをガブ飲みし、汗と小便で毒素を体外へ排出させる。
8.十分に睡眠をとる。

以上が私流の風邪対策です。ぜひ試してみて下さい。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-12-18 01:48 | 健康全般
冬場の手荒れ対策 (Chapped hands in winter)
冬場の手荒れ対策 (Chapped hands in winter)

私は子供の頃から肌が弱く、冬場はすぐに手がアカ切れをして痛い思いをしてきました。アイアンガーヨガをするようになってからは、血液の循環がよくなり、ひどいアカ切れはなくなりましたが、まだ完治はしていません。

ハンドクリームをよく塗りますが、効果は薄いです。そういう時は、夜寝る時に、白色ワセリンを手に塗り、透明ビニール手袋をつけて睡眠に入ります。すると起きた時に、かなりアカ切れが回復しています。ハンドクリームより、ずっと効果的ですが、塗った後、手がベタベタするので、睡眠時以外では使いにくいです。「日常はハンドクリーム、夜は白色ワセリン」というふうに使い分けています。

白色ワセリンは安く、100gで500円程度です。透明ビニール手袋は数回使い、使い捨てにしています。アカ切れで困っている人は、ぜひ試してみて下さい。
a0274392_010810.jpg

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-12-16 00:10 | 健康全般
ウツ病と3カ月 (The melancholia and 3 months)
ウツ病と3カ月 (The melancholia and 3 months)

これまで何人もの心の病(鬱病など)の生徒を受けもったことがありますが、アイアンガーヨガを始めて3カ月で驚くほどに改善します。教えている私がビックリするくらいです。ところが3カ月経つと、生徒のほうは「もう治った」と思い、ヨガを止めてしまうパターンが多いのです。しかし、それは治ったのではなく、表面的な部分で改善したに過ぎず、深層部ではかなり、しつこく鬱病は続いています。大木を燃やした時、表面の火を消しても、その内部では延々と火種が燃え続けていて、紙や木くずを落とすだけですぐに火が再燃するのと同じことです。

3カ月の練習後、鬱の生徒が「目の前がパーッと明るくなって、光が差してきた」と感動するのは当然ですし、そこで「もう治ったんだから、アイアンガーヨガの役目は終わった」と思ってしまうのは当然でしょう。「そうではない。まだ病は続いている」という私の説得が耳に届かないのは、残念で仕方ありません。(こういう場合は、説得できなかった私の力不足も問題の一つだと思います。)

アイアンガーヨガから離れて、しばらくすると、また鬱が再発します。根本から根絶するためには、かなり長い年月がかかるでしょう。「病が発生したから、それに対処する」という西洋医学の発想ではなく、「自分の人生の足もとを見据えて、健康を自己管理する」というふうに、発想の転換をすることが大切です。

私も鬱病の経験があり、完治するのに10年かかりました。(私の場合は、のんびりのんびり6年ほどヨガの練習をして、あとの4年はハードに練習をして、それで10年もかかってしまいました。)でも、あんなツライ経験はもっと早く脱却できるに越したことありません。(ただし、鬱病の人に「早く治そう!」と急がせるのは、厳禁。)私はヨガを教えながら、5年で完治させられるよう努めています。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-11-15 22:29 | 健康全般
クーラーの利用 (To use an airconditioner)
クーラーの利用 (To use an airconditioner)

ヨガや健康に興味を持つ人の中には、クーラーを極度に嫌う人がいますが、私は適宜利用することをお勧めします。とくに最近の京都などは、歴史上類を見ないほどの異常気象に見舞われているため、昔ながらの気候対策では間に合わないことが多いのです。

今年は6月から暑さが厳しいですが、私は家で練習するとき、ずっとクーラーはつけませんでした。しかし7月下旬ごろ、クーラーなしで練習をしていたところ、急に気分が悪くなったので、「これはイカン!」と思い、クーラーをつけてリラックスポーズをしました。
それ以後は、ずっとクーラーをつけて練習を続けたのです。そして先週、今度はクーラーが「寒い」と感じるようになり、以後はクーラーをつけずに練習しています。(私的に言って、今夏の酷暑のピークは8月10日だったと感じています。)

自分の身体が、一番正直です。自分自身と相談をしながら、適宜クーラーを利用して、最高のヨガ練習をするようにしましょう。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-08-18 15:09 | 健康全般
暑さも寒さも (When it’s hot and cold)
暑さも寒さも (When it’s hot and cold)

アイアンガーヨガを続けていると、暑さも寒さもあまり、こたえない体になりました。
人間サーモスタットになっているので、暑い日でも、ほどほどの暑さしか感じず、寒い日も、ほどほどの寒さしか感じません。
90歳の祖母は、この暑さが大変らしく、しじゅう「暑い」と言っており、私だけが「暑くない」というと悪いので、一緒になって「暑いなあ」と合わせていますが、実はあまり暑くありません。ひと夏の間でも、本当に「暑い」と感じるのは3~4日で、冬も本当に「寒い」と感じるのは3~4日です。
それでも、ここ数日の暑さはピークだと思います。(逆に言えば、このピークを過ぎれば、あとは暑さも弱まってゆきます。)

自分の身体とよく相談して、水分を十分に補給し、あまりソフトドリンクばかり飲まず、スイカなどを食べて水分補給し、この暑さを乗り切りましょう。
私の友人が明言を述べております…「いろんなツケを、いま払わされ始めた感じがしている」と。クーラー、アスファルト、二酸化炭素などなど、便利さのツケが出始めているのでしょうね。
昔も暑いことには変わりませんでしたが、昼夜の寒暖差があり、昼間の暑さを、夜の涼しさでリセットできていたそうです。今は夜も気温が下がらないですから…。最近は害虫(ハエ、蚊、ゴキなど)もあまり見かけなくなりましたね。セミは夜でも鳴いている始末。

大きな所ではなかなか改革が進みませんが、身近なところで改革をはじめましょう。アイアンガーヨガで循環器を正すだけで、かなり暑さも寒さも苦にならなくなります。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!


公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto

アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-08-13 14:48 | 健康全般
花粉症対策
花粉症対策

花粉症の季節になりました。私は花粉症ではないのですが、知り合いの方が花粉症で、とても苦しんでいます。彼は独自の「花粉症対策」を考案したらしく、それを教えてくれました ――

鼻の穴の内側と、目の周りに、薄~~くオロナインを塗る。そうすると、オロナインが花粉を吸い寄せてくれる。

効果があるのかどうか分りませんが、読者の皆さんも、一種の民間療法として、試してみて下さい。何より「お金がかからない」というのが良いですね。

執筆者:山口博哉
京都駅の近くで、アイアンガーヨガの教室「ヨガ・インスティチュート京都駅」を開校しています。詳しくは下記にアクセス!

公式HP:
http://www.iyengaryoga-kyoto.com
ブログ「アイアンガーヨガ百科全書」:
http://yogaforall.exblog.jp/
フェイスブック「アイアンガーヨガ随筆」:
http://www.facebook.com/iyengar.kyoto
ツイッター「アイアンガーヨガ in 京都!」:
https://twitter.com/#!/iyengar_kyoto


アイアンガーヨガ in 京都!
    ~京都にアイアンガーヨガを広めよう!~

[PR]
by iyengar-encyclo | 2013-03-13 00:55 | 健康全般
   

アイアンガーヨガのあらゆる情報をすべての人に!
by iyengar-encyclo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> 最新の記事
信じる力
at 2016-05-31 00:09
ヨガアサナの名称
at 2016-05-20 20:55
ヨガ・インストラクターとして..
at 2016-05-18 00:01
子供への虐待
at 2016-05-10 20:54
ヨガの映画
at 2016-04-15 23:18
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧